回転寿司のシャリ残す問題はビジネスチャンスだと思う

回転寿司のシャリ残す問題はビジネスチャンスだと思う

 

Twitterで話題になっているシャリ残し問題ですが、否定的な意見が多いようです。
確かに、「寿司のネタだけしか食べないなんてワイルドだろ〜」みたいなツイートには不快感を感じる。これが否定的な意見が多い本当の理由なんじゃないだろうか。

というのも僕自身「シャリを残したい」という気持ちはとてもわかる。シャリをすべて残したいとまでは思わなくても、ちょっと減らしたい、半分にしたいと思ったことがある人は多いんじゃないだろうか。

寿司屋に行くなよ!という意見があったが、今回のことでわかったことはどうやら寿司を食べたくて回転寿司を利用している人ばかりではないということだ。

つまり「生のお魚を気軽に食べられる」ことや「好きなお魚を好きな分だけ食べられる」こと、おまけにヘルシーならもっといいのになーという気持ちが今回のシャリ残し事件の正体かなと思っています。

ここで気になるのは今後のお店の対応です。
シャリ抜きにしても安くなる訳じゃないし、シャリ食べない分たくさん食べてくれるし、もったいないなーとは思うけどそれはお客さんの自由だし…なんて思わず、目に見えた客のニーズをビジネスチャンスだと思って新たなサービスを始めて欲しいなーと思います。

シャリの代わりに大根のつまとかこんにゃくを使ったヘルシーなお寿司とか。
好きなネタを選んで自分だけのオリジナルのシーフードサラダが作れちゃうとか。

ヘルシーで気軽に食べられるファーストフードとして考えると、回転寿司の持っているポテンシャルの高さについついテンションが上がってしまいました。

中川政七商店の富士山みくじ

中川政七商店の富士山みくじ

ころん。とした絶妙なフォルムがかわいい。
さらっとした手触りの陶器でできていて、ちょっと飾っておきたい衝動にかられてしまいました。
しかもこれ、おみくじになっているんです。やっぱ富士さんは徳があるよなぁ。

中川政七商店の富士山みくじ

裏の値札をはがすと…

中川政七商店の富士山みくじ

おみくじが出てきます。

中川政七商店の富士山みくじ

そこそこ大吉でした。
「こまけーことは事はいいんだよ。」そんな感じ。
なんともあっぱれな雑貨です。

Loft渋谷店
富士山みくじ 400円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中川政七商店 富士山みくじ
価格:432円(税込、送料別) (2016/10/14時点)

 

(1年たったし)東京防災を捨てました

東京防災の捨て方の画像

ちょうど去年の今頃、東京都の全世帯に配布された防災用のハンドブック「東京防災」。お役所仕事とは思えないデザインの良さ、ジパングの作者でもあるかわぐちかいじさんの漫画などでちょっとした話題になりましたよね。

防災セットなんかを準備していたらそのリュックなんかに入れておけば良いんでしょうけど、失うものもこれといって思い当たらない独り身ですから防災セットなんて当然ありません。
これまで何度か捨てようと試みてみたものの、「まあ…取っとくか」なんてことを繰り返して1年、いよいよ捨てることにしました。

1、カバーを外す

とりあえず捨てられない最大の要因になっているであろう、本に高級感を与えているカバーを外します。カバーを外してしまえばなんてことはない、ただの本です。

東京防災の捨て方の画像

2、カバーはDUO3.0にでもつけておく

外したカバーはどこのご家庭にも1冊はある「DUO3.0」にでもつけておきましょう。DUOの為にあるんじゃないか?という位ピッタリです。

東京防災の捨て方の画像

これで英語の勉強にも身が入りそうです。

3、電子書籍版をダウンロードする

でも本当に捨てちゃって大丈夫なの?本当に災害があった時に困らないかな?という思いがよぎりますが、安心して下さい。実は電子書籍版が無料でダウンロードできます。

東京防災の捨て方の画像

今回はKindleでダウンロードしましたが、iBooksや楽天koboなどいろいろなところでダウンロードすることができます。→電子書店一覧はこちらから

東京防災の捨て方の画像

何が起きてもスマホだけは持っている自信があるので、とりあえずこれで安心です。いや、むしろこっちの方が安心。わたしは捨てないぞ!という方も、一応ダウンロードしておくとさらに安心かもしれませんね。

あとは資源ごみの日に捨てればスッキリ!
…かと思いきや、捨てようと思った時に本の間からコイツがヒラっと。

東京防災の捨て方の画像

こんなの一体どこに貼るんですか?のステッカーです。
恐らく…防災用のヘルメットとか懐中電灯、ラジオなんかに貼るといい感じなんだろうなぁ。

油断している時が一番危ないって言いますし、これを機に簡単な防災グッズでも用意しようかなと思う今日この頃です。